09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.19 (Sun)

THE IDOLM@STER died

TGSでアイドルマスター2に関する発表があってから、
ずっと寝ずに考えていました。
感情を出来るだけ外して、情報を客観的に見るように努めて、考えました。

結論から言えば、私はこの発表を支持出来ません。するつもりもありません。
「竜宮小町」の4人がプロデュース出来ない事は勿論ショックです。
正直に言えば、ジュピターの登場も私は諸手を挙げて賛成する事は出来ません。

しかし何より辛いのは、
アイドルマスターを大切にする姿勢が感じられないという事です。

確かに変化は必要な事です。変化無き物は飽きられる。それは必然です。
しかし、アイドルマスターは07年のタイトルです。
4年ぶりのナンバリングタイトルです。
「普通に」4年経ったクオリティで「普通に」新作を出せば、
支持を得られたのではないかと思います。

アイドルマスターが変化すべき時は、私はまだ先だと思います。
それでも、作り手が「今がその時だ」と思って全力で取り組むなら、
私は共感は出来ないにしろ理解は出来たと思います。

しかし、私にはそれが感じられなかった。
のっぴきならない事情があるなら、包み隠さず話して頂きたかった。

もう1つ辛かった事は、「仲間だもんげ!」と
励まし合ってきたニコマスPや一般Pの方々に、
「ネガるのは止めろ」「嫌なら黙って去れ」と言われた事です。

私は反対を表明しましたが、少なくとも賛成派の方に
「このアイマス2を受け入れる奴は消えろ」とは
言っていませんし、言うつもりもありません。思った事もありません。

考え方は人それぞれあって然るべきです。
しかし、どんな考え方も糾弾される筋合いは無い。

動画を作る為に四苦八苦して
唸る程悩んだ事もあって
勿論動画を作らない多くのアイマスファンだって、
アイマスに持てる限りの情熱を注いできた。

そうやって一生懸命に接してきたアイマスが衝撃の変革を迎える。

そういう時に、反対意見を述べるのがそんなにいけない事なのですか?
本当に何も言わずに去る事が出来ると思うのですか?
じゃあ、ポジコメ止めろと言われたらあなたはどう思うのですか?

そう思うと、私はとても悲しいです。

今まで、どれだけ拙くてもアイマス愛だけは誰にも負けないと思ってやってきました。
それだけを支えにして、自分の出来る限りの事をやって来たつもりです。
しかし、そういう自信も無くなりました。

貴方がアイマスを好きでいてくれるなら、嫌なら止めろなんて言わないでください。

寝ます。夢ならこのまま覚めないで欲しい。


こんなに苦しいのなら、悲しいのなら……愛などいらぬ。





スポンサーサイト
23:45  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://piyosukip.blog135.fc2.com/tb.php/10-fb88fe52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。