08月≪ 2010年09月 ≫01月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.23 (Thu)

アイドルマスター2反対派の答え。



こういう動画を投稿させていただきました。

この時期に投稿した以上、荒れるのは仕方ないし
お叱りを受ける事も承知の上です。

そもそもこんな穴だらけの無理やりポジティブ理論を持ち出して
何がしたかったのか?

要するに私が言いたいのは

・激情に駆られて行動しても皆が傷付くだけ
・しばらくアイマスから離れるべき
・アイマス2がアイマス世界の全てではない

そして
・アイマス2が発売してから評価したい

この4つです。

この4つに辿り着く為に、動画で述べたような超理論を無理矢理持ち出して
とりあえず自分の怒りを押し鎮めた。
先延ばしにしたといってもいいかもしれません。

これを、詭弁をもって説得しているのだと取った視聴者の方が多かった。
社員乙だったり、販促動画と仰る方も非常に多かった。
それは私の説明不足が原因であり、素直にお詫びせねばならない。
大変申し訳ありませんでした。

しかし私は、アイドルマスター2に納得が出来なければ買うつもりはありません。
そして、1の世界で動画を作り続ける所存です。

確かに、今のアイマス2の状況を受け入れられない人にとっては
聞こえてくる情報は耐えがたい物ばかりです。

しかし、製作者はあくまでゲームでしか語る事は出来ません。
それ以外で言う事は、通り一遍の事に過ぎません。

私は、あくまで2が発売されて、
製作者の言い分を全て聞いた上で評価したい。

その上で
アイドルマスター2が購入する価値があると思えば購入しますし、
事前情報を覆すような長所が何も無ければその時に初めて怒ります。

「竜宮小町がプロデュース出来ない時点で覆りようがない」

と仰る方もおられるでしょう。
私もそう思っていました。

しかし、この不可解なプロデュース不可で心に空いた穴を埋めるような
素晴らしい竜宮小町コミュとストーリーが展開される事を、
発売するまでは祈ります。
自分でプロデュース出来なくとも、伊織がまた違った輝きを見せるのであれば……
私はそれを応援したい。

ダメなら、私はその時に怒ります。
おそらく誰より怒るでしょう。

私はアイドルマスターの世界から数えきれない程の思い出をもらった。
ですから、この目でアイドルマスター2の全てを見るまでは評価はしません。

例えそれでアイマスの終わりを目撃する事になっても、
それが私のアイマスとの決別を決定付ける事になっても。

そして私は誰も傷めつけたくない。

私の動画に怒っている人も、アイマス2を心待ちにしている人も、
打ちひしがれている人も、絶望して姿を消した人も、

かつて皆アイドルマスターを一生懸命に愛した事を知っている私には、
そんな事は出来ません。

そういう気持ちで、私はこの動画を作りました。

それを汲んで頂ければ、
あなた方に沢山の物を頂き、それを返す為に動画を作る私にとって
これに勝る幸せはありません。


スポンサーサイト
14:50  |  動画投稿  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。